働く際の注意点

甘い言葉には注意

好条件で、勧誘をしてくる風俗店は多数あります。
保証金額を出ているから働くのにも安心ができる。
そのようなことは決してありません。
好条件の裏には罠があります。
保証金額を提示しているのにクレームが入って払えない等の言い訳をされて払わないケースや実質的に無理があるケースもあります。
一番気になる給料面は求人情報を基に慎重に選びましょう。

ではここでいいお店かどうかを見極めるポイントをご紹介いたします。

・宣伝広告に力を入れている
・女の子を稼がせるノウハウを持っている
・女の子を大切にしてくれる
・可愛く見せるための撮影技術がある
・問い合わせ対応が親切
・固定電話を使っている
・新人の女の子が多い

このポイントに注意してみてみましょう。

利用者側の目線も大事

利用者側としての目線も大事です。
活気のあるお店には多くの男性が利用するので女の子は稼ぐことが出来ます。
また、お客様を飽きさせない工夫が凝らされているところも重要になってきます。
そして一番大事な指名をもらうための写真の撮影技術です。
機材はもちろん、撮影技術が重要です。
それだけですごく男性はワクワクして指名をしたくなってきます。
しっかりとした技術を持っているところはしっかりと稼げるお店です。

これだけ利用者側の目線というのは重要なのです。
きちんと需要と供給が成り立ってこそ仕事が出来るのです。
需要が多いところにお仕事はいっぱいあります。
しかし、稼ぐためとは言え本番行為はご法度です。
入った時に本番行為の講習があるお店は手を引きましょう。
そのようなお店は悪質なお店と言えます。
断れば、嫌がらせや、いじめなどがあるので諦めて次のお店に行きましょう。


この記事をシェアする